個人情報保護方針

個人情報保護方針

NDSアイコス株式会社(以下、「当社」という)は、すべての個人情報の保護に関し、国が定める法令、指針、ガイドライン、その他規則を遵守し、個人情報の取り扱いに十分な配慮を行うために、以下の個人情報保護方針を定め個人情報保護に努めます。

1.管理体制

 当社は、当社の業務に従事する全ての役員および従業員に対して個人情報保護に関する教育を実施するほか、個人情報を取り扱う部門に窓口と責任者を設置し、個人情報の適切な管理に努めます。

2.個人情報の収集

 当社は、個人情報を収集する場合は、利用目的を明示し、必要な範囲で個人情報を収集致します。

3.個人情報の利用

 当社は、ご提供いただいた個人情報について、利用目的の達成に必要な範囲内で利用致します。その利用目的の範囲を超えて個人情報を利用する場合は、事前にその利用目的をご連絡のうえ同意をいただいた場合に限り利用致します。

4.個人情報の第三者への提供について

 当社は、ご同意をいただいた場合及び法令に基づいた公的機関等から法的義務を伴う要請を受けた場合を除き、ご提供いただいた個人情報を第三者に預託または提供致しません。また、ご同意をいただいた場合でも 、当社以外の第三者に個人情報を開示、預託及び提供する場合は、当該第三者と個人情報の保護に関する取り決めを行い、個人情報保護に万全を期すよう努めます。

5.個人情報の開示・訂正・利用の停止等について

 当社は、個人情報の開示・訂正・利用の停止等を希望される場合には、当社各窓口までご連絡をいただければ速やかに対応致します。

6.個人情報に対する安全対策の実施

 当社は、お預かりした個人情報を、紛失、破壊、社外への不正な流出、改ざん及び不正アクセスから保護するため、確かな安全対策を講じます。

7.個人情報保護方針の改善・改良

 当社は、個人情報に関して適用される法令、規範等を遵守するとともに、上記各項における取り組みを適宜見直し、改善致します。
平成28年1月1日
NDSアイコス株式会社
代表取締役社長  小平 和孝
【個人情報に関する問い合わせ先】
〒105-0014 東京都港区芝 1-10-11 コスモ金杉橋ビル 7F
NDSアイコス株式会社 苦情・相談窓口
TEL:03-5444-8450

個人情報の取扱いについて

1.個人情報保護管理者

 NDSアイコス株式会社 首都圏営業部
 部長 吉尾 亮
 E-mail:ryo.yoshio@i-coss.jp

2.個人情報の収集について

 個人情報の収集に際しては、適法かつ公正な手段によるものとし、業務遂行上必要とする情報の範囲内でその目的達成に必要な限度において実施します。 お客様から提供していただく個人情報は任意です。 ただし、個人情報必要項目をご提供いただけない場合、適切なサービスが提供できない場合があります。 また、お電話にてご対応いただく際、応対品質向上及びお客様との通話内容確認のため録音させていただく場合がございます。

3.個人情報の利用について

 当社で取り扱う個人情報の利用目的は以下のとおりです。
(1)情報主体(お客様)から直接収集した個人情報
  • 当社が取り扱う製品・サービス等の情報提供のため
  • 締結した契約の履行および事務処理のため
  • お客様からのお問い合わせやご意見に対する回答や連絡のため
(2)情報主体(採用応募者・派遣登録者・従業員)から直接収集した個人情報
  • 採用選考のため
  • 契約の履行および事務処理のため
  • 従業員の人事および雇用管理のため
(3)業務受託により間接収集した個人情報
  • 委託元が取り扱う製品・サービス等の情報提供のため
  • その他、当社が受託した業務を遂行するため

4.個人情報の第三者への提供について

 収集しました個人情報は、下記のいずれかに該当する場合を除き、第三者に預託または提供致しません。
  • 事前に同意をいただいた場合
  • 同意をいただいた利用目的の範囲内で、その目的の達成のために業務を委託する場合(※1)
  • 法令に基づく場合
  • 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
  • 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
  • 国の機関若しくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
(※1)
収集しました個人情報は、利用目的達成のために業務委託先にお客様の個人情報を委託する場合があります。この場合、個人情報を適切に扱っている委託先を選定し、委託した個人情報を適切に管理するため必要な監督を行います。

5.個人情報の開示・訂正・利用の停止について

 当社は開示対象個人情報(※2)に関し、次のとおり本人の知り得る状態におきます。
(1)開示等の求めの申し出先
苦情・相談窓口
(2)開示対象個人情報の利用目的
『個人情報の利用について{(3)は除く}』をご覧ください。
(3)開示および苦情・相談等の対応
開示個人情報に関して、本人または代理人からの利用目的の通知、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去および第三者への提供の停止については、当社の所定の方法により対応致します。なお、一部の開示等の請求については、手数料を申し受けます。
  • 開示(有料)
  • 内容の訂正、追加または削除
  • 利用目的の通知(有料)
  • 利用の停止、消去および第三者への提供の停止
 開示対象個人情報に関して開示等のご請求をいただく場合は、当社所定の個人情報開示請求書に必要事項を記入いただき、ご本人確認用の必要書類一点を添付のうえご郵送下さい(郵送料は請求者のご負担となります)。なお、直接ご来社いただいてのご請求は、お受けいたしかねますので、その旨ご了承下さい。
 開示等の内容によっては、回答にお時間をいただく場合もございますのでご了承ください。

【請求者がご本人の場合】
開示等の請求書及び下記の本人確認を行うことができる公的証明書(いずれか一点のコピー)を同封していただき、ご請求下さい。
  • ●運転免許証
  • ●パスポート
  • ●健康保険の被保険者証
  • ●住民基本台帳カード
  • ●外国人登録証明書
    【代理人の場合】
    ご請求者がご本人以外の場合は、上記請求書と本人確認書類に加え、代理人であることを示す下記の書類を同封していただき、ご請求下さい。
    • ●委任状(本人の印鑑証明)および戸籍謄本等法定代理人の資格を証明する書類
      (30日以内に作成されたものに限ります。なお、コピーは認められません。)
    (4)ご請求に関する手数料及びその徴収方法
    個人情報の開示等のうち、有料となる手続きをご請求される場合は、申請1回毎に 1,000 円の手数料を申し受けます。1,000 円分の郵便切手又は定額小為替(郵便局発行)を請求書類に同封して下さい。
    *当社への郵送料、定額小為替の発行手数料につきましては、お客様のご負担と させていただきます。
    *手数料が不足していた場合、及び手数料が同封されていなかった場合は、その旨ご連絡させていただきますが、所定の期間内にお支払がない場合は、開示等のご請求がなかったものとして対応させていただき、納付済の手数料は返却いたしませんのでご了承下さい。
    (5)当社からの回答方法
    開示等の請求書にご記入いただきました氏名・住所宛に郵便にて、ご回答申し上げます。また、開示等を行わない場合は、その旨と理由を付記してご通知申し上げます。なお、お答えできない場合につきましても所定の手数料を頂戴いたします。
    (6)開示等を行わない場合
       次のいずれかに該当する場合には、「開示等の請求」にお答えできない場合があります。

    【共通事項】
    • ご本人からの請求であることが確認できない場合(請求書に記載されている住所と本人確認のための書類に記載されている住所が一致しないときなど)
    • 代理人による請求に際して、代理人が確認できない場合
    • 開示等の求めの対象が、開示対象個人情報に該当しない場合
    • 所定の請求書類に不備があった場合
    ①開示の場合
    • 本人又は第三者の生命、身体又は財産に危害がおよぶおそれのあるもの
    • 当社の業務の適正な実施に著しい支障をおよぼすおそれのあるもの
    • 法令に違反することとなる場合
    • 請求にかかる開示対象個人情報がない場合
    ②利用目的の通知の場合
    • 利用目的が明らかな場合
    • 利用目的をご本人に通知し、又は公表することによって本人又は第三者の生命・身体財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
    • 利用目的をご本人に通知し、又は公表することにより当社の権利又は正当な利益を害するおそれがある場合
    • 国の機関又は地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合で、当該あって事務の遂行に支障をおよぼすおそれがあるとき・請求に係る開示対象個人情報がない場合
    ③内容の訂正、追加又は削除の場合
    • 法令の規定により特別の手続きが定められている場合
    • 利用目的からみて訂正等が必要でない場合
    • 開示対象個人情報の内容が事実であった場合
    利用の停止、消去及び第三者への提供の停止
    • 本人又は第三者の生命・身体・財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
    • 当社の業務の適正な実施に著しい支障をおよぼすおそれのあるもの
    • 法令に違反することとなる場合 ・多額の費用を要する等、利用の停止又は消去、提供の停止を行うことが困難な場合であって、本人の権利利益を保護するために必要なこれに代わるべき措置を講じる場合
      個人情報開示等請求に関して取得した個人情報の利用目的
    開示等のご請求に伴って取得した個人情報は、開示等の手続きに必要な範囲内でのみ利用いたします。また、ご提出していただいた本人確認のための書類及び代理人確認のための書類は、ご回答通知と共に返却させていただきます。
    (※2)
    開示対象個人情報とは、当社が本人から求められる開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止の求めの全てに応じることができる権限を有するもの。ただし、次のいずれかに該当する場合は、開示対象個人情報には該当しません。
    • 当該個人情報の存否が明らかになることによって、本人又は第三者の生命・身体・財産に危害が及ぶおそれのあるもの
    • 当該個人情報の存否が明らかになることによって、違法又は不当な行為を助長し、又は誘発するおそれのあるもの
    • 当該個人情報の存否が明らかになることによって、国の安全が害されるおそれ他国若しくは国際機関との信頼関係が損なわれるおそれ、又は他国若しくは国際機関との交渉上不利益を被るおそれのあるもの
    • 当該個人情報の存否が明らかになることによって、犯罪の予防、鎮圧又は捜査その他の公共の安全と秩序維持に支障が及ぶおそれのあるもの

    6.個人情報に関するお問い合わせ、申し出先

    〒105-0014 東京都港区芝 1-10-11 コスモ金杉橋ビル 7F
    NDSアイコス株式会社 苦情・相談窓口担当者
    TEL:03-5444-8450

     当社は、認定個人情報保護団体である一般財団法人日本情報経済社会推進協会の対象事業者です。同協会に、対象事業者における個人情報の取扱いに関する苦情を申し出ることができます。

    〒106-0032 東京都港区六本木一丁目 9 番 9 号 六本木ファーストビル内
    一般財団法人日本情報経済社会推進協会 個人情報保護苦情相談室
    TEL:03-5860-7565/0120-700-779

    7.個人情報保護方針の改善・改良について

     当社は、個人情報保護方針ならびに個人情報の取扱いを適宜見直し改訂してまいります。改訂した場合は、速やかに本ホームページに掲載致します。
    このページの上へ戻る